京都祇園の恋愛のパワースポットとも言われている八坂神社

 

 

海外の人にも人気高い八坂神社

9月の初め、主人と2人で京都の市街地にある八坂神社にお参りに行ってきました。八坂神社は、全国各地から参拝に訪れる人がとても多い場所です。国内だけでなく、海外の人にも人気高く参拝に訪れる人が急増していると言われています。実際に、私もたくさんの海外からの参拝者を見掛けました。日本の参拝者より多いのではないだろうか?と驚いたほどです。

 

恋愛のパワースポットになった理由

1300年以上の歴史ある八坂神社。これからも夫婦円満に。と言うことで、八坂神社の恋愛の神様が祀られているパワースポットの場所で参拝をしました。このパワースポットには、素戔嗚尊(すさのおのみこと)と櫛稲田姫命(くしなだひめのみこと)と言う夫婦の神様が祀られています。この2柱の神様は、とても仲の良い夫婦の神様だと言われています。その言い伝えから恋愛のパワースポットとなったのだと考えられているそうです。

カップルや夫婦・学生の人たちなどの参拝者でとても多く賑わっていました。

 

美のパワースポット

恋愛のパワースポットもとても人気でおすすめできる場所ですが、八坂神社にはその他にも美のパワースポットここも特に女性には欠かせないおすすめな場所です。美のパワースポットと言われる美御前社(うつくしごぜんしゃ)には、御祭神の素戔嗚尊の剣から産まれた3人の女神が祀られています。その3人の女神は、宗像三女人(むなかたさんじょじん)と言われています。また3人の女神の中でも特に市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)が美人であったそうです。その言い伝えからこの場所は、美のパワースポットと考えられています。また美だけでなく財福・芸能も同じ神様です。私もこのパワースポットに行って美人になりますようにとお祈りをしてきました。願いが叶うと嬉しいのですけどね。

 

東京から八坂神社へのアクセス方法

東京から八坂神社へのアクセス方法を紹介します。

はじめに東京駅から京都駅まで新幹線を利用してください。次に電車を利用します。まず京都駅から東福寺駅のJR奈良線(城陽行)を利用してください。次に東福寺駅から祇園四条駅の京阪本線(出町柳行)を利用してください。祇園四条駅からは徒歩で行くことができます。祇園四条駅から地上に上り、四条通りを東へ直線に5分程歩いたらオレンジ色の大きな門が見えてきます。参拝者がたくさん訪れていますので、とてもわかりやすい場所だと思われます。恋愛運を上げたい人・もっと美しくなりたいと思っている人は、是非参拝してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました