話題のスクラッチアート体験してみた

~「大人の塗り絵」の次の流行アイテム〜

PVCバッグが流行っていますね。

以前、癒しのアイテムとして「大人の塗り絵」が流行しました。次の流行アイテムは「スクラッチアート」と言われており、最近本屋さんなどでも多く取り扱われています。風景画や花柄、キャラクター物など種類も豊富で、飽きることなく楽しめそうです。

今回は、そんな話題の「スクラッチアート」を体験しての感想をまとめました!

 

〜「スクラッチアート」とは〜

 

では、「スクラッチアート」とは一体どういったものなのでしょうか?

「スクラッチアート」とは、黒いインクの下に綺麗な色が隠されており、黒いインクを専用ペンなどで削ることで様々なデザインを描くことが出来る、新タイプのお絵描きです。多くのものに予め下絵が書かれており、その下絵をなぞることで簡単に絵を描くことができます。その手軽さと美しさで、人気が急上昇中です。

また、専用ペンが付属のタイプも多く、初めての方でも気軽に挑戦することができます。

 

〜本屋さんで購入〜

 

気軽に始められる癒しアイテムということで、本屋さんに行き購入してみました。

今回はディズニーキャラクターを描くことが出来るものを購入しました。開封してみると、下絵がついた用紙が10枚と専用ペンがついていました。専用ペンは、片方の先端で太い線、もう片方の先端で細い線を書けるタイプのものです。

 

〜実際に体験してみた〜

 

好きな絵を1枚選び、早速下絵をなぞり削っていきます。削り心地はとても軽く、手に全く負担がかかりません!スルスルと削れていき、綺麗な色が出てくる感覚にハマり、つい夢中になってしまいました。

また、予め下絵が書かれているので簡単に可愛いキャラクターを描くことができました!絵が苦手な方でも安心です。

削りカスが沢山出るので、ティッシュなどを用意して適宜カスを払いながら削ると良いでしょう。

 

〜綺麗な色使いや軽い削り心地に癒される〜

 

ステンドグラスのような綺麗な色使いにとても癒されました。また、軽い力でスルスルと削れていく感覚もとても気持ちが良く、つい夢中になってしまいました。下絵を削り終えたら、さらに自分で好きな柄を足すこともできるので、自分だけの「スクラッチアート」を完成させることもできます。楽しみ方は無限大といえるでしょう。

気軽に始めることができる「スクラッチアート」で、ぜひ癒されて欲しいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました